現在の位置

小夫天神社(おおぶてんじんじゃ)

小夫天神社画像

見どころ 特徴

境内の西側に県下最古と云われている「ケヤキ」が植わっています。神社に伝わる古文書によると、第23代顕宗天皇の顕宗紀に「植槻也田中乃社也」とあり、槻の神木がある事が記されています。

歴史 由来

神社附属として境内に神宮寺を建て、社僧を置き、真言宗長谷寺より輪番によって常勤し、守護ありし社であった。

分類

社寺

地区

上之郷エリア

住所

633-0101桜井市小夫

観覧の可否

料金

無料

駐車場

なし

イベント(有無)

あり

トイレ

なし

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)