現在の位置

高齢者紙おむつ等給付事業

 在宅で、常時失禁状態のねたきり高齢者に対し、紙おむつ(紙おむつ、おむつカバー)を支給し、家庭の経済的な負担を軽減する制度です。

 

<対象者>

下記の3点すべてに該当する方が対象です。

  1. 市内に居住する「在宅」の高齢者(*入所・入院中は利用できません)
  2. 介護保険の認定が「要介護3以上」で、常時失禁状態にある人
  3. 市民税が「非課税の世帯」に属する高齢者を介護している家族

 

<支給する品目>

  • 紙おむつ
  • おむつカバー(年3枚)

*なお、紙おむつは下記から1種類もしくは2種類(ただし、枚数が半分ずつになります)を選択することができます。

 

紙おむつの種類一覧
種類 サイズ 枚数/月
フラットタイプ   120枚
パンツタイプ(マジックテープ式) S・M・L 60枚
リハビリパンツタイプ(はくタイプ) S・M・L・LL 30枚
尿とりパット   240枚

 

 <変更があった場合>

 種類やサイズ変更、また入院や施設入所などで在宅でなくなった場合には、高齢福祉課に連絡をお願いします。

 

<利用の申請>

 高齢福祉課へ申請していただきます。

  • 高齢福祉課窓口で、所定の申請用紙に必要事項を記入し申請してください。
  • 給付決定されますと、指定の業者から自宅へ配送されます。
  • その他詳しいことは、高齢福祉課までお問い合わせください。

桜井市家族介護用品(紙おむつ等)給付事業実施要綱(PDF:21.9KB)

お問い合わせ先
桜井市役所 福祉保険部 高齢福祉課 高齢者ケア係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線282)
FAX:0744-44-2172
メールフォームによるお問い合わせ