現在の位置

通知カード、個人番号カードの申請方法について

 通知カード

平成27年10月から各ご家庭に下図の「通知カード」を簡易書留で送付しています。

「通知カード」には、氏名・住所・生年月日・性別の基本4情報と、マイナンバーが記載されています。

「通知カード」は、今後、行政機関等であなたの個人番号(マイナンバー)の提示を求められた際に必要となるカードです。

失くしたり汚したりしないよう、大切に保管してください。

通知カードを受け取れていない方へ

郵便物の転送サービスを利用されていたり、不在票が投函されて保管期間が経過した等の理由で通知カードがお届けできていない場合、通知カードは市へ返戻されています。

通知カードを受け取れなかった場合は、市役所市民課でお受取いただくことができます。

交付場所

市役所本庁1階 3番 市民課窓口

受取りに必要なもの

<本人が来られる場合>

  • 本人確認書類(※1)

通知カードは世帯ごとにお送りしています。世帯主又は同一世帯員の方どなたかお一人が、本人確認書類をお持ちいただけば、世帯全員の通知カードを受け取ることができます。

 

<同一世帯以外の代理人が来られる場合>

  • 本人確認書類(※1)

 ただし、委任者と代理人、両方の本人確認書類が必要です

  • 代理権を確認できる書類(※2)

 委任状・法定代理人の場合は登記事項証明や戸籍謄本

委任状(WORD:16.7KB)

 

※1 本人確認書類(原本に限ります。)

1点でよいもの 2点必要なもの
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付のもの)
  • 在留カード等、公的機関が発行する書類で顔写真のあるもの
  • 健康保険証
  • 介護保険証
  • 年金手帳
  • 社員証
  • 学生証
  • 通帳等、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が確認できるも

 ※2 代理権を確認する戸籍謄本・・本籍地が桜井市であれば不要です。 

 

通知カードが届いたら

「通知カード」には、「個人番号カードの交付申請書」(下図)、「返信用封筒」「マイナンバーの説明書類」も同封されています。

通知カード

 

通知カードに書かれている名前や住所、生年月日などに誤りや変更がある場合は、市役所市民課へご連絡ください。

転居や転入、婚姻など、カードに書かれている内容が変更になる時は、カードの内容も変更しなければなりませんので、届出の際には通知カードも一緒にご持参ください。

 

通知カードを紛失した場合

通知カードを紛失した場合は直ちに市役所市民課へ「通知カード紛失届」を提してください。

通知カードの再交付を申請される際に、警察に紛失届を提出した遺失物受理番号など、紛失したことを証明する書類が必要となる場合があります。

通知カードの再交付手数料500円が必要です。

また、再交付を受けた後に、紛失した通知カードを発見した場合は、発見した通知カードを市役所に返還いただく必要があります。

 

住民票の住所地で通知カードを受け取ることができない方

 通知カードは、住民票の住所へ送付されることとなっていますが、以下に該当する方については事前に申請することにより、現在お住まいの場所(居所)を通知カードの送付先として登録することができます。

  • 東日本大震災により被災し、住所地以外の場所へ避難している方
  • ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者などで、住民票を残して別の場所にお住まいの方
  • 医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、かつ、住所地に誰も居住していない方
  • 上記以外の方で、やむを得ない理由により住所地において通知カードの送付を受けることができない方

《申請方法》

 申請書を住民票のある市区町村に提出して下さい(郵送可)。申請書は、お近くの市区町村役場、個人番号カード総合サイト、相談機関などで入手いただけます。

申請には以下の書類を添付して下さい。

  • 申請者の本人確認書類のコピー
  • 居所に居住することを証する書類のコピー
  • 代理人の代理権を証明する書類のコピー(代理人が申請する場合)
  • 代理人の本人確認書類のコピー(代理人が申請する場合)

※ 詳しくは申請書をご覧ください

※ ご不明な点は、住民票のある市区町村(住民異動担当課)にお問い合わせください。

 

個人番号カードについて

 「個人番号カード」は、「通知カード」の情報に加え、顔写真とICチップが搭載されています。「通知カード」に入っている「個人番号カードの交付申請書」を用いて市役所に申請することで、交付を受けることができます。

  個人番号カード

 個人番号カードの申請方法

個人番号の申請には、以下の通り2つの方法があります。

申請の時に市役所に行く場合

  1. 通知カード、個人番号カード交付申請書、顔写真、本人確認書類(※)、住民基本台帳カード(ある人のみ)を持って、必ずご本人が市役所市民課に来てください。
  2. 平成28年1月以降、個人番号カードが郵送で届きます。

※本人確認書類…運転免許証、パスポートなど公的機関が発行した顔写真のある書類1点が必要です。

交付の時に市役所に行く場合

  1. 郵便やパソコン、スマートフォンで申請してください。
    パソコン、スマートフォンで申請する場合のサイトURLは、通知カードに同封されている「個人番号カードの交付申請書」をご覧ください。
  2. 平成28年1月以降、市役所市民課から通知はがきが届きます。
  3. 通知カード、本人確認書類(※)、住民基本台帳カード(ある人のみ)、届いた通知はがきを持って、必ずご本人が市役所市民課に来てください。
  4. 本人確認の後、暗証番号2種類(数字4桁と英数字6~16桁)を設定します。
  5. その場で個人番号カードを 交付します。

※本人確認書類…運転免許証、パスポートなど公的機関発行で顔写真のある書類は1点。顔写真のないもの(各種年金証書、健康保険証、在学証明、社員証など)は2点必要です。

住民基本台帳カード の取扱について

 平成28年1月から個人番号カードの交付が始まることに伴い、平成27年12月末で住民基本台帳カードの交付が終了となりますが、すでにお持ちの住民基本台帳カードは有効期限までお使いいただくことができます。

住民基本台帳カードと個人番号カードを重複してお持ちいただくことはできません。

 

マイナンバー制度に関するお問い合わせ

通知カード、個人番号カードに関すること、マイナンバー制度に関して詳しく知りたい場合

全国共通ナビダイヤル 

電話0570-20-0178  0120-95-0178(フリーダイヤル)

平日午前9時30分~午後10時 土日祝午前9時30分~午後5時30分(年末年始12月29日~1月3日除く)

通知カードの送付・個人番号カードの申請に関して詳しく知りたい場合

桜井市役所 市民課

電話 0744-42-9111(内線535) 平日午前8時30分~午後5時15分

 

市民課へのお問い合わせ

お問い合わせ先
桜井市役所 市長公室 行政経営課 行政経営係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線256・257)
FAX:0744-46-1782
メールフォームによるお問い合わせ