現在の位置

こんな相談ありました!vol133 一部の美容医療でクーリング・オフが可能になりました

 美容医療サービスの中には、高額な契約になるものもあります。また、皮膚障害ややけどなどの危害も一定数発生しています。
  クリニックのHP等をうのみにせず、他の医療機関や医療安全支援センター等で情報を収集し、クリニックや施術方法を慎重に選ぶことが大切です。

 契約する内容を書面でしっかり確認し、十分に説明を受け納得した上で、施術を受けるか決めましょう。

 困ったときは、お早めに桜井市消費生活センターへご相談ください(消費者ホットライン188)。

国民生活センターホームページ(外部リンク)

美容医療でクーリング・オフが可能なケースも!-特定商取引法に美容医療の

リーフレットの画像をクリックすると、国民生活センターのホームページ(外部サイト)へジャンプし、大きく表示されます。

お問い合わせ先
桜井市役所 市民生活部 市民協働課 市民生活係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線529・534)
FAX:0744-42-9140
メールフォームによるお問い合わせ