現在の位置

寄附金の使い途(事業紹介)

みなさまからいただいた寄附金は、様々な分野の推進に活用させていただきます。

  1. 纒向遺跡の調査研究・保存活用に関する事業
  2. まちづくりに関する事業
  3. 産業または観光の振興に関する事業
  4. 自然環境の保全に関する事業
  5. 医療または福祉の充実に関する事業
  6. 教育または文化の振興に関する事業
  7. 防災または消防に関する事業

注釈:特に寄附金の使いみちを指定しない場合は、市長が定める事業に使わせていただきます。

1.纒向遺跡の調査研究・保存活用に関する事業

纒向遺跡イメージ図(寺沢薫氏画)

纒向遺跡のイメージ図(寺沢 薫氏画)

纒向遺跡出土の最古の木製仮面の画像

纒向遺跡出土の最古の木製仮面

纒向遺跡発掘現場の現地説明会

纒向遺跡発掘現場の現地説明会

纒向遺跡巡りウォーキングの画像

纒向遺跡巡りウォーキング

出土遺物の整理作業の画像

出土遺物の整理作業

遺跡の発掘現場(箸墓古墳の渡り堤)の画像

遺跡の発掘現場(箸墓古墳の渡り堤)

女王卑弥呼の国、邪馬台国か・・・初期ヤマト王権誕生の地として、日本の古代史解明の鍵を握っているともいわれる纒向遺跡の調査・研究、保存整備を行います。
 また、これらの成果を社会へ還元すると共に、魅力ある地域創造とまちづくりを図ります。

特典
この事業に寄附していただいた方への特典として、遺跡調査や研究・活動内容などについての年次報告書をお届けします。

年次報告書の送付を希望される方は、寄附申込書の「纒向考古学通信の送付希望」欄にチェックをお願いいたします。

2.まちづくりに関する事業

まちづくりに関する事業

 奈良県とまちづくり連携協定を結び、「大神神社参道周辺地区のまちづくり」、「長谷寺門前町周辺地区のまちづくり」、「桜井駅周辺地区のまちづくり」などを行います。

「大神神社参道周辺地区のまちづくり」では、参道らしさを感じさせるまちなみの形成や魅力の集約・連続性の確保による賑わいの創出、さらに四季の彩り・人々の営みが息づく空間の演出に向けての整備を行います。

「長谷寺門前町周辺地区のまちづくり」では、早稲田大学と連携し、長谷寺を中心に観光振興を柱にまち興しを図り、門前通りの活性化につながる事業を行います。

桜井駅南の本町通りは、昔、旧伊勢街道の宿場町として栄えました。「桜井駅周辺地区のまちづくり」では、その賑わいと駅前の活性化に取り組むための事業に活用いたします。

3.産業または観光の振興に関する事業

 そうめんマップの作成による地域産業の振興や宿泊、食事、お土産購入をパッケージにしたツアーを開発して、市内への誘客によるまちの活性化等を行っています。

産業・観光

4.自然環境の保全に関する事業

 放置竹林の整備や小中学生向けの竹細工教室の開催等を行っています。

自然環境

5.医療または福祉の充実に関する事業

 市内各所での医療・介護の相談会、健康講座の開催による高齢者の健康増進、介護予防事業や、中学校区単位で様々な悩み事を相談できる相談員を配置しています。

医療

6.教育または文化の振興に関する事業

 伝統工芸品の「出雲人形」のホームページにより出雲地区を全国区に発信し、制作教室の開催により伝統文化の継承や、子どもの夏休みなどの自由研究等に取り組める居場所づくりを行っています。

教育・文化

7.防災または消防に関する事業

 災害現場用仮設エアーテントの購入や、災害緊急用ハイブリッドエアテントの購入を行っています。

救急・防災

お問い合わせ先
桜井市役所 総務部 税務課 市民税係 (ふるさと納税担当)
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線545)
FAX:0744-44-1816
メールフォームによるお問い合わせ