現在の位置

桜井市長選挙について

令和元年11月24日(日曜日)は、桜井市長選挙の投票日です。

 有権者一人ひとりがルールを守り、大切な一票を無駄にすることなく、そろって投票しましょう。

選挙期日

投票日 令和元年11月24日(日曜日)

告示日 令和元年11月17日(日曜日)

 

桜井市長選挙における候補者・党派等情報

候補者の氏名および候補者所属政党の名称(PDF:35.2KB)

 

投票できる人

 次の1~3の要件を満たす人

  1. 平成13年11月25日以前に生まれた日本国民
  2. 令和元年8月16日以前に桜井市に住民票が作成されている
  3. 投票する日に、引き続き桜井市に住民登録がある
     

投票時間

 午前7時から午後8時まで。投票時間

投票場所

 令和元年11月18日(月曜日)から郵送される入場整理券で確認してください。市内で転居した人は、令和元年10月28日以前に転居届を出したときは新しい住所地の投票所で、令和元年10月29日以降に転居届を出したときは旧住所地の投票所で投票してください。

※各投票場所をクリックすると略地図が表示されます。

期日前投票

 投票日当日、仕事やレジャー等で投票にいけない人は、期日前投票をすることができます。
※投票の際は、「期日前投票宣誓書」の記入が必要です。

期間

令和元年11月18日(月曜日)~令和元年11月23日(土曜日)

時間 午前8時30分~午後8時
場所 市役所2階大会議室
持ち物

投票所入場整理券

※入場整理券をお持ちでなくても投票していただけます。

 

期日前投票宣誓書(PDF:86.8KB)

郵便等による不在者投票

 身体に重度の障がいがあるなどの一定の要件を満たし、郵便等による不在者投票を認められた人(あらかじめ郵便等投票証明書の交付を受けた人)が投票用紙などを請求する場合は、投票日の4日前(令和元年11月20日(水曜日)午後5時)までに行わなければなりませんので、注意してください。

 

代理投票

 身体の障がいなどにより、自分で字を書くことのできない人は、投票所の係員に申し出てください。係員が代筆します。

 

点字投票

 目の不自由な人は点字で投票することができますので、投票所の係員に申し出てください。

 

不在者投票の手続

 不在者投票指定施設として指定された病院や老人ホームなどに入院・入所している人は、その施設で不在者投票ができますので、施設の管理者に申し出てください。

 また、出張などで市外に滞在すると見込まれる人は、滞在地の市区町村の選挙管理委員会が指定した場所で不在者投票ができます。

 あらかじめ、桜井市選挙管理委員会に投票用紙などを請求してください。

不在者投票用紙等交付請求書(PDF:121.7KB)

不在者投票用紙請求書(施設用)(PDF:159.1KB)

不在者投票経費請求書(施設用)(PDF:105.4KB)

 

お問い合わせ先
桜井市選挙管理委員会事務局
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線240・241)
FAX:0744-42-2656
メールフォームによるお問い合わせ