現在の位置

三諸は 人の守る山 本辺は あしび花咲き 未辺は 椿花咲く うらぐはし山ぞ 泣く児守る山

万葉歌碑画像

地区

山の辺・纒向エリア

巻名

巻13-3222

原文

三諸は 人の守る山 本辺は あしび花咲き 未辺は 椿花咲く うらぐはし山ぞ 泣く児守る山

歌の解釈

三輪山は人が大切にする山。麓では馬酒木が咲き、山頂には椿が咲く。ああ、心惹かれる山よ、

泣く子のお守りをするように大切にする山よ。

歌人

作者不明

揮毫者

久松潜一

所在概要

井寺池畔

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)