現在の位置

音羽山観音寺(おとわやまかんのんじ)

音羽山観音寺画像

見どころ 特徴

融通念仏宗。本尊は木造千手千眼十一面観音菩薩立像。古くから眼病に霊験がある。境内の東端には県指定文化財のお葉付きイチョウの木がある。

歴史 由来

定慧が妙楽寺建立の際、同寺の鬼門よけとして建てたなど複数の創建説が伝わる。一時は栄えたが、中世に衰退、江戸期に再興された。

音羽山観音寺の内装画像

分類

社寺

散策路

多武峯街道

地区

多武峯エリア

住所

633-0023奈良県桜井市大字南音羽832

所在概要

県道37号線下居橋から2.2キロメール音羽山の中腹

電話番号

0744-46-0944

駐車場

なし

花(有無)

あり

イベント(有無)

あり

トイレ

あり

関連情報

お葉つきイチョウ(おはつきいちょう)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)