現在の位置

海柘榴市観音堂(つばいちかんのんどう)

tsubaichi_kannondou

見どころ・歴史

万葉集をはじめ日本書紀、枕草子にも登場する海柘榴市は、わが国最古の市。現在の三輪山の麓にある金屋周辺を指す。影姫の慈愛の伝説や恋の歌をかけ合う歌垣の舞台として知られたが、今は金屋の集落の観音堂にその名を残している。

地区

山の辺・纒向エリア

所在概要

〒633-0002 桜井市金屋

アクセス

【電車をご利用の場合】

桜井駅から徒歩約25分

トイレ

あり

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
桜井市役所 まちづくり部 観光まちづくり課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線342・348)
FAX:0744-46-1782
メールフォームによるお問い合わせ