現在の位置

高濃度PCB含有電気機器の処分期限が迫っています。古い工場やビルをお持ちの場合はご注意ください!

 高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)含有電気機器(変圧器、コンデンサー、業務用蛍光灯安定器など)は、使用中でも令和3331日までの処分が法律で義務付けられ、処分期限が迫っています。

期限までに処分しないと罰則の対象となる可能性があります。電気室・キュービクルや事務所・倉庫などを確認し、発見した場合は、すぐに奈良県へ届出のうえ、適正に処理してください。

 

 低濃度PCB含有電気機器の処分期限は、令和9331日までと義務付けられています。

奈良県ホームページ(外部リンク)

問い合わせ先

奈良県廃棄物対策課

電話番号:0742-27-8747

 

公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団(東京都内・技術的相談窓口)

電話番号:0120-985-007

E-mail:pcb-info@sanpainet.or.jp

 

お問い合わせ先
桜井市役所 環境部 施設課
〒633-0052 桜井市大字浅古485-1
電話:0744-45-2001
FAX:0744-45-2002
メールフォームによるお問い合わせ