現在の位置

災害に備え飲料水の提供で協定締結

 平成27年10月14日、桜井市と岡山県などの企業142社で作る『あきんどの会』(事務局・同県倉敷市)は、災害時における飲料水の提供及び調達協力に関する協定を締結しました。

 協定の内容は、同会が2リットルのペットボトル入り飲料水1万2千本を市に無償提供し、賞味期限である5年を迎える前に、定期的に交換する内容となっています。

 この協定は全国で4市目ですが、奈良県内では初となります。

 

 松井市長は「災害発生時の市民生活に必要となる飲料水が確保でき、大変役立つものと期待するところでございます」と話しました。

備蓄飲料水を、市の防災倉庫へ搬入している状況

提供を受けた長期保存飲料水

協定書を交わし、堅く握手をする、あきんどの会の守分会長(左)と松井市長

協定書調印式の出席者

お問い合わせ先
桜井市役所 危機管理課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線308・309)
FAX:0744-42-1747
メールフォームによるお問い合わせ