現在の位置

令和元年12月の活動記録

第5回大和さくらいブランド認定(12月19日)

 12月19日に、第5回大和さくらいブランド認定品が決定したことを発表し、認定を受けられる方に「大和さくらいブランド認定書」をお渡ししました。

 多数の応募から厳選された今回の認定品は、三輪でお店を構える「文殊房」さんと、金屋で陶芸のお店をしている「やきもののうめだ」さんから以下の計3品が認定されました。

 さくらい木町 オリジナル写経筆 (文殊房)

 さくらい木町 塗香入れ (文殊房)

 金屋のミニ石仏 (やきもののうめだ)

 今回の認定で、これまでの23品に3品が加わり、全部で26品となりました。桜井市にお越しの際は、自信をもっておすすめする大和さくらいブランド認定品を手に取っていただき、ぜひお買い求めいただきたいと思います。

大和さくらいブランド認定

第55回桜井市展表彰式(12月1日)

 12月1日に、中央公民館において第55回桜井市展の美術展・茶華道展表彰式が行われました。

 芸術・文化の祭典である桜井市展も今回で55回目を迎えました。美術展では、今回も力作ばかりで、皆さんの創作意欲がひしひしと伝わってきました。茶華道展におきましても、伝統文化を感じることができました。すばらしい芸術作品や伝統文化との出会いは、私たちの日々の暮らしを心豊かにしてくれます。

 このたび受賞されました皆さまには、日々の精進に敬意を表しますとともに、これからも意欲的に創作活動に励まれることを期待しています。おめでとうございます。

市展表彰式

お問い合わせ先
桜井市役所 市長公室 秘書課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線310)
FAX:0744-42-2656
メールフォームによるお問い合わせ