現在の位置

大和さくらいブランドのご紹介

大和さくらいブランドとは・・

桜井市にある桜井らしい個性と魅力を持ったさまざまな素晴らしい産品(資源)のなかから、桜井市地域ブランド認定推進委員会が審査し、桜井市長が認定したものを「オールさくらい」の商品として取り扱い、総称として「大和さくらいブランド」と呼ぶものです。

↓下記のマークが「大和さくらいブランド」認定マークです。

大和さくらい認定マーク

 

 

 

 

 

三輪そうめん

 さくら奈良県三輪素麺販売協議会奈良県三輪素麺工業協同組合

  さくら三輪そうめん

そうめん発祥の地桜井で製造される三輪そうめんは、口当たりなめらかにしてしっかりとしたコシの強さや歯切れの良さに加え、茹でた後ものびにくい特徴があります。農林水産省の「地理的表示保護制度」のGIマークに登録し、この基準を満たす商品はすべてが本ブランドの認定品となります。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

奈良県三輪素麺工業協同組合(外部リンク先)

http://www.miwasoumen-kumiai.com/

 

 

笠そば

(有)荒神の里・笠そば

 荒神の里・笠そば[乾麺]

 「笠の荒神さん」と古くから親しまれる笠山三宝荒神社から名をとり、満開時には「白い絨毯」と形容される笠地区のそば畑で生産された玄そばを100%使用。ほどよい風味と歯切れ、のど越しの良いおそばです。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

(有)荒神の里・笠そば(外部リンク先)

http://kasasoba.com/

 

 

さくら奈良食品株式会社

sakura戎春雨(えびすはるさめ)

 日本で初めて春雨の生産がされた桜井市で、創業当時から半世紀以上続く伝統製法で作られる国内産「はるさめ」。特徴としては太めな麺線のため調理によりモチモチとした食感を生み、煮汁やタレを良く吸収する点です。食品添加物不使用。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

奈良食品株式会社(外部リンク先)

http://nara-shokuhin.com

 

柿の葉すし

柿の葉おすし 山の辺

柿の葉おすし

 素材・製法にこだわり抜いたひとつひとつ手作りの柿の葉すしです。山の辺の道沿いで収穫された柿の葉を使用し、12月~5月頃は塩漬け、6月~10月頃は新緑、11月~12月は紅葉の葉を使用し、季節それぞれの楽しみがあります。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

柿の葉すし山の辺(外部リンク先)

http://www.kakinohasushi.net

ミワコロッケ

saku三輪末広精肉店

saku 名物 ミワコロッケ

 大和牛など厳選した食材を使用し、衣に三輪素麺を加え、ジューシーでコクのある肉の旨味とサクサクの衣を楽しめるパリッとした一品です。駅前のお店に寄って、コロッケを片手に三輪のまち巡りをするのもオススメです。

 

 

 

 

みむろ

株式会社 白玉屋榮壽

名物 みむろ

  大和上街道の宿場町の銘菓として親しまれてきた名物「みむろ」は、祖・初代 白玉屋榮壽氏が創めて以来、170余年の間その製法と味を一子相伝で七代にわたり受け継がれてきた逸品です。奈良県産を中心に一粒一粒厳選した大納言小豆の餡と、糯米(もちごめ)のやさしく包む最中皮の芳ばしい香りはまさに絶品。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

株式会社 白玉屋榮壽(外部リンク先)

http://www.begin.or.jp/mimuro

 

 

やまとのうさぎまんじゅう

さくとろろめし 山和

さくやまとのうさぎまんじゅう

  皮の原材料に奈良県産大和黒皮丸芋を使用し、こし餡は地元桜井市で作られた小豆を原料にしています。添加物不使用。大神神社社の「撫でうさぎ」にあやかった、見た目も可愛い自家製のお饅頭です。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

とろろめし 山和(外部リンク先)

http://www.facebook.com/tororo.yamato

 

 

女夫饅頭

やまとびとのこころ店

やまとびと女夫饅頭(めおとまんじゅう)

 江戸時代、『西国三十三所名所図会』に大和の代表的な菓子として紹介され、伊勢参りの人々に親しまれた「女夫饅頭」を復元。お饅頭は三層でできており、上は白い薯蕷(じょうよ)饅頭、下はピンク色の酒饅頭、真中には粒あんを挟み、厳選した素材で作られた上品な味です。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

やまとびとのこころ店(外部リンク先)

http://www.yamatobito.net

 

 

まきのもも

大和路遊心菓 吉方庵

まきのもも

  種まで食べられる若桃を丸ごと一粒使った焼き菓子です。名前の由来は、卑弥呼が、桜井の「まきむく」の地で神々に桃を供え、祈りを捧げたという逸話から着想を得ています。桃本来のフルーティーさと、あっさりとした甘さの白餡との調和にこだわりました。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

大和路遊心菓 吉方庵(外部リンク先)

http://www.kippouan.com

 

 

みわいっこん

桜大和路遊心菓 吉方庵

saku三輪一献(みわいっこん)

 地元三輪など酒蔵の吟醸酒粕と豆乳を使用し、口どけの良い生地に焼き上げました。奈良県の名産吉野葛を入れた「吉野羹(よしのかん)」をはさみ、菓名も「三輪の酒」を連想させる名前にし、地元大和の誇れる逸品に仕上げました。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

大和路遊心菓 吉方庵(外部リンク先)

http://www.kippouan.com

 

みわふらい

大和路遊心菓 吉方庵

三輪福来(みわふらい)

 桜井名産の三輪そうめんと北海道小豆の出会い。和菓子の命ともいわれる餡にこだわり、小豆ならではの食感を活かした『しずる餡』を使用しています。衣には細かく砕いた「三輪そうめん」を使用し、サクサクッとした食感で甘味を抑えた味に仕上げています。9月中旬~4月中旬までの季節限定商品!

 

詳しくはホームページをご覧ください。

大和路遊心菓 吉方庵(外部リンク先)

http://www.kippouan.com

 

 

さらいのとろぷりん

桜 かふぇレストラン さらい

sakuさらいのとろぷりん

  「桜井」から「く(苦)」が抜けるようにとの想いを屋号にこめ、1つ1つ丁寧に作る生クリームいっぱい濃厚とろとろ絶品プリン。そのままでも、ほろ苦い蜜をかけても、どちらでも美味しく頂けます。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

かふぇレストラン さらい(外部リンク先)

http://sarai.web7th.jp/home.htmml

 

 

ちゃうすやまドレーヌ

スイーツ&カフェ            MAMAN

茶臼山ドレーヌ        (ちゃうすやまドレーヌ)

 桜井市のお土産になるよう、店の近くにある古代大王の古墳と云われる茶臼山をイメージ。小さいお子様からご年配の方まで食べて頂けるようふんわりとやわらかく焼き上げたマドレーヌを作りました。添加物不使用。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

スイーツ&カフェ MAMAN(外部リンク先)

http://www.maman1986.com

 

桜西内酒造(地酒,談山醸造場)

saku談山 貴醸酒 (きじょうしゅ)       

 原材料に奈良県産キヌヒカリを使用し、仕込み水の代わりに吟味された清酒を用いて醸造しています。世界最大規模のワイン品評会「IWC」2019の日本酒部門(古酒の部)でゴールドトロフィーを受賞しました。とろりとした琥珀色で、まろやかな甘口ながら後味すっきりの美味しいお酒です。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

西内酒造(地酒、談山醸造場)(外部リンク先)

http://www.nara-tanzan.com

 

 

談山きじょうしゅるいじょうしゅ

西内酒造(地酒,談山醸造場)

談山 貴醸酒 累醸酒(るいじょうしゅ)

原材料に奈良県産キヌヒカリを使用し、仕込み水の代わりに貴醸酒を用い、米と米麹を入れて低温で発酵させたお酒です。IWC2017の日本酒部門(古酒の部)でゴールドトロフィーを受賞し、琥珀色でとろりと濃厚な味わいです。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

西内酒造(地酒、談山醸造場)(外部リンク先)

http://www.nara-tanzan.com

 

卑弥呼の里

桜西内酒造(地酒,談山醸造場)

saku古代米酒 卑弥呼の里

 桜井にふさわしいお酒を造りたいとの思いから、高品質の紫黒米を使用し″これぞ桜井″という天然色の美しい桜色をしたお酒に仕上げています。やや辛口ですが華やかで透明感があり、女性にもお勧めの品のあるお酒です。

 

 

詳しくはホームページをご覧ください。

西内酒造(地酒、談山醸造場)(外部リンク先)

http://www.nara-tanzan.com

 

 

くらづくりならえきおけしこみしょうしゅ

大門醤油醸造

蔵造り 奈良絵 木桶仕込本醸造醤油        (きおけしこみほんじょうぞうしょうゆ)

 素材にこだわりを持ち、農薬を使わないで栽培された大豆・小麦を吉野杉の木樽で2年以上じっくりと醗酵熟成させ、製法にもとことんこだわった本物しょうゆ!女性醸造家として30年を数える大門・蔵つき酵母のしょうゆだから、すっきりした味わいです。環境や健康に関心の高いお客様からの支持も高く、保存料・添加物が一切使用されていませんので冷蔵庫で保管してください。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

大門醤油醸造(外部リンク先)

http://daimonshouyu.com

 

くらづくりならえきおけしこみさんしょうしょうゆ

桜大門醤油醸造

saku蔵造り 奈良絵 木桶仕込本醸造山椒醤油     (きおけしこみほんじょうぞうさんしょうしょうゆ)

 農薬・科学肥料を一切使わない大豆・小麦を原料とし、杉桶で2年以上醗酵熟成させた醤油と、大和の自然が育てた採りたての山椒の実を丸ごと入れた、さわやかな香気と辛味、醤油のおいしさをあわせもった「山椒しょうゆ」を作りました。開栓後は冷蔵庫で保存の上、お早めにお使いください。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

大門醤油醸造(外部リンク先)

http://daimonshouyu.com

 

 

ならわしノート現代和とじ帳

やまとびとのこころ店

ならわしノート現代和綴帳 (げんだいわとじちょう)

「ならわし」とは″ことはじめ″のこと。「新しく習い事を始めようとする時にそばにおいてほしいノート」をコンセプトに商品を作りました。繊細で上品な「和紙ノート」は書き味も良く、驚くほどに軽いノートです。日記や俳句帳など、長く取っておきたいものに最適です。

「現代和綴帳」は墨ののりが良いため御朱印帳や和の習い事にぴったりです。桜井市の歴史深さを感じられる古墳遺跡デザインなど全8種類のデザイン展開をしています。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

やまとにとのこころ店(外部リンク先)

http://www.yamatobito.net

 

桜工房 夢咲花(ゆめさか)

saku鼓の里 木製ボールペン 桜

 鼓の胴に桜の木を用いられたことから『鼓の里』と呼ばれる多武峰地区で生産された桜(山桜)を使用した木目や色が美しい1本1本手作りの木製ボールペン。試験管に閉じ込めた木の香りが心地よく、使うほどに手になじむ温かみのあるオンリーワンの商品です。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

工房 夢咲花(ゆめさか)(外部リンク先)

http://web1.kcn.jp/yumesaka/

 

 

 

やまとおいね

井上ふとん店

大和おいね

 創業100年を超える老舗のふとん店が作る、背負う防寒着です。奈良県の古い方言「おいねる(背負う)」が名前の由来。自然素材の綿わたを使用。肌着の上にも着用でき、脱着も簡単!2分で実感していただき、24時間カイロなしでも背中はぽっかぽか!!

 

詳しくはホームページをご覧ください。

井上ふとん店(外部リンク先)

http://minne.com/@yamato-oine/profile

記紀万葉ふるさと巡りツアータクシー

桜日の丸交通(株)

saku記紀万葉ふるさと巡りツアータクシー

 市内の歴史ある社寺や山の辺の道などバスでは行けない場所も含めタクシードライバーの観光案内で効率よく市内の観光名所・旧跡を巡ることができるツアータクシーです。色々なコースがあるのでご相談してください。

 

詳しくはホームページをご覧ください

日の丸交通(株)(外部リンク先)

http://www.hinomarukotu.com

「吉隠米」ブランド化推進プロジェクト会議

「吉隠米」

 古くは万葉の歌にも詠まれ、穏やかな日当たりのよい谷あいに美しい曲線の棚田が連なる吉隠地区。稲作に適した谷の気候風土と良い水や土に恵まれて、昔からおいしい米がとれると定評があります。ヒノヒカリを品種とする「吉隠米」は、食味がよく甘味があり、冷めてもおいしいお米です。

 

詳しくはホームページをご覧ください

【ギフト・商品販売業者】 SUNS design gift(外部リンク先)

http://www.suns-designgift.com

オリジナル写経筆

桜文殊房

sakuさくらい木町(こまち) オリジナル写経筆

 お経を書き写す修行である写経は、文字数が多く墨がかすれやすいため、どうしても指先に力が入ってしまいます。このストレスを軽減するため、地元製材所の協力のもと滑りにくい木材「欅」を使用し、形状にもユーザーの要望を取り入れた、こだわりの写経専用筆です。

 

詳しくはホームページをご覧ください

文殊房(外部リンク先)

http://monjyubo-nara.com/?lang=ja

塗香入れ

文殊房

さくらい木町(こまち) 塗香入れ

江戸時代から身に着けられていた、お浄の粉を入れる道具である「塗香入れ」。主に桜井で製材された「欅」を使用し、落ち着きのある欅の木目を活かし、塗香の散乱を防ぐため独自の手法を凝らしたオリジナルの塗香入れに仕上がっています。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

文殊房(外部リンク先)

http://monjyubo-nara.com/?lang=ja

金屋のミニ石仏

桜やきもののうめだ

saku金屋のミニ石仏

山の辺の道の傍らに安置されている重要文化財の「金屋の石仏」に想いを得て作られた愛らしさが際立つ「ミニ石仏」。9代続く鍛冶屋の火の仕事を絶やさぬように「鍛冶屋の窯」と名付けれらた薪の窯で生み出されている作品の1つです。

 

詳しくはホームページをご覧ください

やきもののうめだ(外部リンク先)

http://web1.kcn.jp/yamanobe/index.htm

なわや高橋

わらしべしめ縄宝船

 桜井市近辺の稲わらを一本一本吟味しつくられ、長谷寺門前の物語である「わらしべ長者物語」から名前を取っています。大黒天を中心に七福神がのる宝船であり、開店祝いや新築祝いなどの慶事の贈り物に最適です。

 

詳しくはホームページをご覧ください

なわや高橋(外部リンク先)

https://r.goope.jp/nawaya

カザマランドセル

玉鬘(たまかずら)

 長谷寺・海柘榴市(つばいち)を舞台とする源氏物語に登場した姫君「玉鬘」をイメージした、大人も背負えるランドセルです。職人の技術で細部までこだわっており、業界初の取り組みとしても注目されています。

 

詳しくはホームページをご覧ください

カザマランドセル(外部リンク先)

https://www.kazamarandoseru.com/

お問い合わせ先
桜井市役所 まちづくり部 観光まちづくり課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線342・348)
FAX:0744-46-1782
メールフォームによるお問い合わせ