現在の位置

観光スポット(社寺)長谷寺(はせでら)

長谷寺(はせでら)

「いくたびも参る心ははつせ寺 山も誓いも深き谷川」
西国八番の札所として栄えた長谷寺は、天武天皇の飛鳥時代の創建で、十一面観音の開眼は聖武天皇の奈良朝時代に遡ります。長谷寺の回廊をのぼり舞台に立つと、初瀬の門前町のたたずまい、僧坊の構えが、周囲の山々や木々と調和してすばらしい眺めとなっています。長谷寺はぼたんの寺としてあまりにも有名ですが、春の桜、梅雨の紫陽花と花の寺としても見逃すことができません。

長谷寺(はせでら)の画像

  • 所在地:桜井市初瀬731-1
  • 電話:0744-47-7001
  • 交通:近鉄長谷寺駅下車徒歩20分 

長谷寺(はせでら)山門の画像

(長谷寺山門)

長谷寺ホームページ

長谷寺ホームページ

観光スポット

社寺

観光スポット(社寺) 大神神社(おおみわじんじゃ)

観光スポット(社寺)長谷寺(はせでら)

観光スポット(社寺)談山神社(たんざんじんじゃ)多武峯(とうのみね)

観光スポット(社寺)安倍文殊院(あべもんじゅいん)

観光スポット(社寺)聖林寺(しょうりんじ)

開花情報

観光スポット(開花情報)

たべもの

観光スポット(たべもの)三輪そうめん

  • 笠のそば(電話:0744-48-8410)

木材

観光スポット(木材)

お問い合わせ先
桜井市役所 まちづくり部 観光まちづくり課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線342・348)
FAX:0744-46-1782
メールフォームによるお問い合わせ