現在の位置

観光スポット(社寺)聖林寺(しょうりんじ)

聖林寺(しょうりんじ)

聖林寺(しょうりんじ)の画像

藤原鎌足の長男・定慧の創建で、多武峯山麓の高台にあり、山門からの展望がよく、三輪山が美しく一望できます。
本尊の丈六子安延命地蔵菩薩は、貴重な石像仏として注目を浴びていますが、それ以上に名高いのが、和辻哲郎が「古寺巡礼」で気高いその姿を絶賛した、天平彫刻の傑作「国宝・十一面観音立像」です。(特に女性の方に親しまれています。)
また、近在では安産祈願のお寺としても知られています。

聖林寺(しょうりんじ)の画像

  • 所在地:桜井市下692
  • 電話:0744-43-0005
  • 交通:JR・近鉄桜井駅から多武峰行または、談山神社行バス聖林寺前下車徒歩3分

聖林寺ホームページ

聖林寺ホームページ

観光スポット

社寺

観光スポット(社寺) 大神神社(おおみわじんじゃ)

観光スポット(社寺)長谷寺(はせでら)

観光スポット(社寺)談山神社(たんざんじんじゃ)多武峯(とうのみね)

観光スポット(社寺)安倍文殊院(あべもんじゅいん)

観光スポット(社寺)聖林寺(しょうりんじ)

開花情報

観光スポット(開花情報)

たべもの

観光スポット(たべもの)三輪そうめん

  • 笠のそば(電話:0744-48-8410)

木材

観光スポット(木材)

お問い合わせ先
桜井市役所 まちづくり部 観光まちづくり課
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線342・348)
FAX:0744-46-1782
メールフォームによるお問い合わせ