現在の位置

万葉歌碑マップ(多武の道コース・磐余(いわれ)の道コース)

多武の道コース・磐余(いわれ)の道コースには、「知恵の文殊さん」として知られる安倍文殊院、国宝『十一面観音立像』を安置する聖林寺、木造十三重塔がたたずむ談山神社、芸能発祥の地と伝えられる土舞台など独持の歴史を刻んだ遺跡や社寺がたくさん残っています。

また、吉備池南側に位置する吉備池(遺跡)廃寺跡は、わが国最初の国家寺院・百済大寺の可能性が高いとされています。

万葉歌碑マップ多武の道コース・磐余(いわれ)の道コースの画像

万葉歌碑-歌碑一覧(多武の道コース)

万葉歌碑-歌碑一覧(磐余(いわれ)の道コース)