現在の位置

かかりつけ医・かかりつけ歯科医をもちましょう

 「かかりつけ医」とは、家族の健康を把握し、体調不良や病気にかかった時に気軽に受診できる地域の病院・診療所(医師)の事です。
 「体調がすぐれない」と思ったら、まず「かかりつけ医」を受診してみてください。医師と顔見知りになって、病気の相談や健康管理をしていきましょう。
 また、「かかりつけ歯科医」を持つ事で、定期的に歯の健康チェックをしてもらいましょう。

~みんなで桜井地区の救急医療体制を守りましょう~

 現在、桜井地区(桜井市、宇陀市、宇陀郡、磯城郡)では、二次救急医療を5病院の輪番制で実施しています。しかし、いずれの病院も医師が不足しており、救急医療体制の維持に苦慮しています。
 安心して毎日の生活を送るためには、救急医療体制が円滑に運営されることが重要です。
 市民の皆さんには、日頃から健康管理に注意して、「具合が悪い」と思ったら、早めに身近な「かかりつけ医」を受診するなど、適切な受診行動へのご協力をお願い致します。
 また、夜間に具合がわるくなった時には、#7119(奈良県救急安心センター)に電話をして、自分の症状を言えば、適切な対応をしてくれます。小児科の場合は、#8000(こども救急電話相談)に電話してください。

お問い合わせ先
桜井市役所 すこやか暮らし部 けんこう増進課 いきいき健康係
〒633-0062 桜井市大字粟殿1000-1
電話:0744-42-9111(内線473)
FAX:0744-45-1785
メールフォームによるお問い合わせ