現在の位置

療育手帳

療育手帳について

 

療育手帳は、知的障害のある方が各種の援助を利用するために必要な手帳です。障害の程度に応じて、A1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)の区分があります。

 

判定機関での判定が必要となります。18歳未満の方は、奈良県中央こども家庭相談センター(要予約)で判定が行われます。18歳以上の方は社会福祉課障害福祉係に相談後、奈良県知的更生相談所で判定が行われます。

 

社会福祉課障害福祉係で申請後、奈良県にて認定されると療育手帳が交付されます。交付後、受取について郵便等で通知します。受取は社会福祉課障害福祉係です。

申請から交付までは2ヵ月程度かかります。

申請に必要なものについて

 

各種申請に必要なものは以下の「療育手帳の申請に必要なもの」を確認してください。

療育手帳の申請に必要なもの(PDF:110.6KB)

各種様式について

 

申請書または判定資料活用申出書の様式は、社会福祉課障害福祉係にあるほか以下の奈良県のホームページ(外部リンク)からダウンロードすることができます。「療育手帳紛失届」は以下の様式をお使いください。

 

奈良県ホームページ(外部リンク)

療育手帳紛失届(PDF:64.6KB)

お問い合わせ先
桜井市役所 福祉保険部 社会福祉課 障害福祉係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線272・273)
FAX:0744-44-2172
メールフォームによるお問い合わせ