現在の位置

桜井市見守りQRコードシール

見守りシールを交付します

 認知症等で行方不明になるおそれがある人に対し、QRコードが付いたシールを交付します。もし行方がわからなくなったとき、このシールを衣服等に張り付けておくと、発見した人がQRコードを読み取ることで、市役所や警察署等の通報先を表示させることができます。
 シールに記載された番号を通報先に伝えると、行方不明者の速やかな保護に役立つ仕組みです。

見守りシール見本

※見守りQRコードシールの見本です。

対象者

 桜井市に在住であり、おおむね65歳以上の方で、認知症等の理由により徘徊のおそれがある人。

申請することができる人

(1)対象者の家族

(2)対象者と契約している介護支援専門員(ケアマネージャー)または介護サービス事業者

(3)対象者の後見人 等

見守りシール交付の流れ

見守りシールの交付には、事前に登録が必要となります。

<1. 窓口にて申請>
 高齢福祉課、または地域包括ケア推進室にて所定の申請用紙に必要事項を記入し、事前登録の申請をしてください。

■申請時に必要となるもの
(1)対象者の写真1枚(最近撮影したもので顔と全身がわかるもの)
(2)申請者の印鑑

<2. QRコードシールの交付>
 20枚を上限に見守りQRコードシールを交付します。
 また、シールを交付する際に登録番号を通知します。この登録番号によって、市役所と警察署が本人の情報を識別します。

<3. QRコードシールの貼り付け>
 シールは衣服・靴・杖などにアイロンを使って張り付けることができます。
 貼り付けた後に、通知された登録番号をシールに記載してください。
 ※詳細な貼り付けの手順は、下記のPDFファイルをご確認ください。

見守りQRコードシールの貼り付け方法(PDF:131.3KB)

見守りQRコードシールちらし

 下記より見守りQRコードシールのちらしをダウンロードできます。
 その他詳しいことは、高齢福祉課または地域包括ケア推進室までお問い合わせください。

見守りQRコードシールちらし(PDF:312.1KB)

お問い合わせ先
桜井市役所 福祉保険部 地域包括ケア推進室 地域包括ケア推進係
〒633-0062 桜井市大字粟殿1000-1
電話0744-42-9111(内線596)
メールフォームによるお問い合わせ

桜井市役所 福祉保険部 高齢福祉課 高齢者ケア係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話0744-42-9111(内線282)
メールフォームによるお問い合わせ