市立埋蔵文化財センター

更新日:2022年04月19日

 市内には、数多くの文化財が残されています。

 埋蔵文化財センターは、文化財の保護および調査・研究を行う施設で、館内には、市内各地からの出土品を紹介する展示収蔵室もあります。 詳しくは、下記埋蔵文化財センターのホームページをご覧ください。

令和4年度の速報展 「50cm(センチ)下の桜井28」 開催!

桜井市立埋蔵文化財センターでは、市民のみなさまに文化遺産をより身近に感じて頂くために、市内遺跡の発掘調査で出土した遺物の展示・公開に力を入れています。

今回の速報展では、令和3年度におこなわれた発掘調査の成果を紹介します。令和3年度は10件の調査をおこない、桜井市の歴史を読み解くうえで重要な発見がありました。

50センチ下に広がる桜井市の新たな発見を速報としてみなさまにお届けします。この展示会をきっかけに桜井市の文化遺産に親しんでいただければ幸いです。

会期:令和4年4月20日(水曜日)~10月2日(日曜日)

展示室のようす

展示室のようす

片口土器の展示

片口土器

発掘調査報告会の開催

日時:令和4年9月17日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分

場所:桜井市立埋蔵文化財センター2階多目的室

定員:30名(先着順)

参加費:事前申し込みは不要ですが、聴講には入館料が必要です。

当日午前11時~正午の間に整理券を配布いたします。

スクリーンに映し出した調査現場の写真を見ながら、調査担当者が解説します。

 

注釈:新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては中止となる場合があります。

詳細は最新の情報とあわせて、桜井市立埋蔵文化財センターのホームページをご確認ください。

展示室入館時間

午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

展示室休館日

毎週月曜日、火曜日(祝日の場合は開館) 、祝日の翌日(祝日の翌日が火曜日の場合、水曜日)

料金

一般 300円/小・中学生 150円 (団体20名以上、一般200円/小・中学生100円)

所在地

〒633-0074 奈良県桜井市芝58番地の2

電話番号 0744-42-6005

交通

近鉄・桜井駅下車、天理駅行バスで 三輪明神参道口下車、北へ徒歩2分

JR・三輪駅下車、徒歩西へ10分

 

地図情報

お問い合わせ

桜井市教育委員会事務局 文化財課
〒633-0074 桜井市大字芝58-2
電話:0744-42-6005
ファックス:0744-42-1366
メールフォームによるお問い合わせ