現在の位置

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金

芸術文化活動及びスポーツ活動の、奨励と振興を図るために桜井市の将来を担う子ども・若者が、夢と希望を持ってチャレンジする優秀な活動に対して、予算の範囲内において交付するものです。

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金交付要綱(PDF:335.1KB)

平成31年度 前期の募集について

募集期間

平成31年4月1日(月曜日)~平成31年9月30日(月曜日)

1.対象となる大会

  • 国際大会、全国大会又はこれに準じる規模で開催される、国、地方公共団体、公益法人、報道機関その他の団体が、主催、共催又は後援する大会
  • 明確な基準に基づいて開催される著名な大会
  • その他市長が必要と認める大会

ただし、次のいずれかに該当するものは、対象となりません。

  • 営利を主たる目的とする大会
  • 出場に際して不適切な学年、性別等の制限がある大会
  • 特定の政治、宗教、思想等に関連した大会
  • 公序良俗に反する大会
  • 桜井市補助金交付規則(昭和46年8月桜井市規則第24号。以下「規則」という。)第5条第2項第1号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)及びそれらの利益となる大会
  • 親睦を目的とする大会
  • 予選会、選抜会等の選手手続きを経ないで自由に参加できる大会
  • その他奨励金の対象の大会として適当でないと市長が認める大会

2.対象者

奨励金の対象者は、次のいずれにも該当する個人又は団体とします。

個人である場合

  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する学校(以下「学校等」という。)に在籍している者
  2. 奨励金の申請をしようとする年度の4月1日時点において25歳以下である者
  3. 申請時において市内に在住している者又は市内の学校等に在籍しており市外に居住している者

団体である場合

  1. 申請時において市内に活動拠点を有する団体
  2. 大会への出場登録をした者(以下「出場登録者」という。)のうち、上記に該当する個人が過半数を占めている団体
  3. 出場登録者の数には、個人としてこの奨励金の申請をした者を含まないこと。

ただし、次のいずれかに該当するものは対象者としません。

  • 政治活動及び選挙活動を目的として大会へ出場するもの
  • 暴力団
  • 規則第5条第2項第2号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)
  • 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有するもの
  • 桜井市中学校部活動育成事業補助金交付要綱(平成17年4月制定)その他の制度の補助、助成等を受けるもの
  • その他対象者として適当でないと市長が認めるもの

3.申請者

個人である場合

対象者本人

(注)ただし、対象者本人が未成年の場合にあっては、保護者又は対象者が在籍している学校等の校長等が申請者となります。

団体である場合

団体の代表者

4.交付金額

個人である場合

5千円

(注)対象者1人につき1回までを限度とします。

団体である場合

対象者数に5千円を乗じた額

(注)上限5万円です。

(注)申請者を代表する1団体につき1回までを限度とします。

5.申請について

交付までの流れ

申請(大会開催前)

審査

通知(交付決定通知または、却下通知を送付)

報告・請求(大会参加後1か月以内)

交付(請求書提出後30日以内に入金)

申請(大会開催前)

申請書に、次のいずれかの必要書類を添えて、大会が開催される前までに提出してください。

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金申請書(WORD:24.4KB)

個人である場合の必要書類

  • 対象者並びに申請者の住所、氏名及び生年月日が確認できる公的な書類の写し
  • 在学していることを証明するものの写し
  • 出場する大会の詳細が分かるものの写し
  • 大会に出場することを証明するものの写し
  • 予選会、選抜会等があった場合にはその詳細及び結果の分かるものの写し
  • その他市長が必要と認める書類

団体である場合の必要書類

  • 出場登録者一覧表
  • 団体の活動拠点が分かるものの写し
  • 出場する大会の詳細が分かるものの写し
  • 大会に出場することを証明するものの写し
  • 予選会、選抜会等があった場合にはその詳細及び結果の分かるものの写し
  • その他市長が必要と認める書類

出場登録者一覧表(WORD:23.6KB)

報告・請求(大会参加後)

大会参加後、1か月以内に報告書と請求書を、次のいずれかの必要書類を添えて提出してください。

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金実績報告書(WORD:23.6KB)

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金交付請求書(WORD:28.2KB)

必要書類

  • 当日の配布資料等、大会結果がわかるもの
  • 大会終了時の対象者名簿
  • その他市長が必要と認める書類

申請した内容(出場者・種目等)に変更があった場合

変更申請書を、次のいずれかの必要書類を添えて提出してください。

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金内容変更申請書(WORD:24.6KB)

必要書類

  • 変更後の出場登録者一覧表(交付対象者が団体である場合)
  • 変更後の大会の詳細が分かるものの写し
  • 変更後の大会に出場することを証明するものの写し
  • 予選会、選抜会等があった場合にはその詳細及び結果の分かるものの写し
  • その他市長が必要と認める書類

申請した大会が中止になった・参加しなくなった場合

中止申請書を提出してください。

桜井市子ども・若者わくわくチャレンジ活動奨励金中止申請書(WORD:23.4KB)

書類の提出先

〒633-8585
桜井市粟殿202番地
桜井市教育委員会事務局 社会教育課 生涯学習振興係

6.よくある質問Q&A

Q:団体で出場しますが、出場選手の過半数が市外です。申請はできませんか?
A:個人での申請が可能です。


Q:予選・選抜のないものは申請できますか?
A:できません。ただし、それに類する書類がある場合は申請が可能です。


Q:大会等終了後に申請することはできますか?
A:遡っての申請はできません。必ず大会等開催前に申請をお願いします。
 提出書類がそろっていない場合は、社会教育課に相談してください。


Q:他の制度の助成金を受けとっていますが、重ねて申請できますか?
A:他の制度で補助金・助成金を受けている場合は申請ができません。


Q:大会へ参加する前に、奨励金を交付してもらうことはできますか?
A:遠方の大会への参加費用へ充当する等の事情がある場合には、繰上交付が可能です。
 別途、必要となる書類がありますので、社会教育課に相談してください。

お問い合わせ先
桜井市教育委員会事務局 社会教育課 生涯学習振興係
〒633-8585 桜井市大字粟殿202
電話:0744-42-9111(内線608)
FAX:0744-45-0962
メールフォームによるお問い合わせ