現在の位置

保健所職員や銀行員をかたった「劇場型還付金詐欺」の電話にご注意ください!

 桜井市内に居住する高齢者方において、保健所や銀行員をかたる人物から電話がかかるという劇場型還付金詐欺の予兆電話が入りました。

 保健所職員を名乗る者から「還付金が返ってくる。この後銀行員が電話する」等と語った後、続けて銀行員を名乗る者から、「ATMまで行けば電話で操作を教える」旨を指示するというものです。

 

 今後も桜井市内において、同種の予兆電話が続発することが予想されますので、不審な電話があれば必ず詐欺を疑って、家族や警察等に相談してください。

 

 詳しくは、桜井警察署生活安全課(0744-46-0110)または桜井市消費生活センター(0744-42-9111:内線263・264)までお問い合わせください。

ATMを操作しても還付金はもらえません!!-「還付金詐欺」に関する相談が増えています(国民生活センター)

お問い合わせ先
桜井市役所 市民生活部 市民協働課 市民生活係
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線529・534)
FAX:0744-42-9140
メールフォームによるお問い合わせ