現在の位置

平成26年度の活用実績

纏向遺跡の調査研究・保存活用として

【現地説明会の開催】

 纒向遺跡第183次調査の現地説明会を平成27年2月1日に開催し、約1,100名が参加されました。今回は、昨年度の東隣接地(JR桜井線東側)を発掘調査し、建物遺構や溝などを確認、土坑からは卜骨(ぼっこつ)が出土しました。

 

【調査研究情報の発信】

 纒向学研究センターにおいて様々な研究活動を行うとともに、情報発信事業としてホームページの運営を行いました。また、「研究紀要」・「センター年報」・「纒向考古学通信」などを刊行し、全国の大学や研究機関等に発送しました。

 

【啓発・普及事業の開催】

 市民を対象とした入門講座「纒向考古楽講座」を開催するとともに、市立図書館において平成26年7月と平成27年1月に「纒向学セミナー」を開催し、延べ約470名の参加がありました。
 また、首都圏における桜井市や纒向遺跡の知名度の向上と調査研究成果の発信を目的として、平成26年11月16日東京都千代田区有楽町のよみうりホールで、東京フォーラム3「纒向出現―邪馬台国東遷説を考える―」を開催し、約900人の方が参加されました。
 

市民協働推進補助金として

 市民のみなさんが取り組む新たな公益活動を応援する事業補助制度として活用いたしました。

 平成26年5月28日に事業審査会を行い、応募団体は一般傍聴可能な公開型プレゼンテーションを通してそれぞれの企画を発表しました。

 平成26年度は9つの事業が採択され、市内各地で公益的な活動を行いました。

地域福祉相談員事業として

 地域に相談員を各中学校区単位に配置し、様々な悩み事を相談できる体制を整え、地域の社会福祉協議会(地区社協)、民生委員や福祉委員とも連携を図りながら、地域福祉の充実を目指す取り組みに活用いたしました。

 相談場所として桜井活き生き広場、東ふれあいセンター分館、北ふれあいセンター分館、西ふれあいセンター分館の4ヶ所に相談員を配置し、地域の課題解決に向けての取り組みを行いました。

お問い合わせ先
桜井市役所 総務部 税務課 収納管理係 (ふるさと寄附金担当)
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線576)
FAX:0744-44-1816
メールフォームによるお問い合わせ