現在の位置

平成24年度の活用実績

纏向遺跡の調査研究・保存活用として

【現地説明会の開催】

 纒向遺跡第176次調査の現地説明会を2月3日(土曜日)に開催させていただきました。

 この調査では、これまでの調査で確認されている3世紀前半の建物群と重複するかたちで4世紀中頃~後半の大規模な区画溝の存在が確認され、説明会には約1300人の方が参加されました。

 

【調査研究情報の発信】

 昨年4月に設立されました纒向学研究センターにおいて様々な研究活動を行うとともに、啓発事業としてホームページの開設や、市民の方を対象とした「纒向考古楽講座」などを開催させて頂きました。

 また、調査研究情報の発信のため「研究紀要」・「センター年報」・「纒向考古学通信」などを刊行し、全国の調査研究機関等に発送させていただきました。

 

【東京フォーラムの開催】

 首都圏における桜井市や纒向遺跡の知名度の向上と調査研究成果の啓発を目的として、2月10日(日曜日)に東京都千代田区有楽町のよみうりホールにおきまして、東京フォーラム「纒向出現」を桜井市の主催、読売新聞社の後援により開催し、約800人の方々にご来場いただきました。

 

産業または観光の振興に関する事業として

【観光マーケティング事業の実施】

 纒向遺跡めぐりをテーマに市内での宿泊、食事、お土産購入をパッケージした旅行商品を開発する試みとして実施しました。3月には、首都圏で募集したお客さま24名で1泊2日の纒向遺跡モニターツアーを実施しました。
 アンケートや聞き取りによって古代史ファンの客層ニーズを把握することができました。今回のツアーをさらに発展させて、今後の旅行プランの企画・展開に活用いたします。

お問い合わせ先
桜井市役所 総務部 税務課 収納管理係 (ふるさと寄附金担当)
〒633-8585 桜井市大字粟殿432-1
電話:0744-42-9111(内線576)
FAX:0744-44-1816
メールフォームによるお問い合わせ